2022年5月18日水曜日

始まっています

caco exhibition「小さな世界」がスタートしています。小さな作品にぎゅっと凝縮された cacoさんの世界を楽しんで頂き、ありがとうございます。

通販のお問合せも増えてきました。ご希望の方はお名前明記の上、メールにてお問合せ下さい。








●caco exhibition「小さな世界」


2022/5/14(土)-22(日)
12-17時
*5/20(金)のみお休み

2022年4月27日水曜日

10歳

 2012年4月にgallery QUONAは openし、今年で10歳になりました。

galleryを始めると陶芸家の方に報告した時、

「galleryは10年経ってやっと少し名前を覚えてもらえるかどうかだよ」

今更ながら、その言葉、身に染みています。実際、まだまだだなぁと思うことばかり。少しずつでも成長していけたらと思っております。

これまでQUONAを通じて、たくさんの出逢いがあり、とても有難く、貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございます。

少し先でイベントを企画しておりますので、足をお運び頂けたら嬉しいです。

出逢った皆様、ありがとうございます。



2022年4月25日月曜日

挑戦

 itiiti exhibition 「BROOCH」昨日をもちまして、終了しました。

来て下さった皆様、ご紹介頂いた皆様、ありがとうございました。

itiitiさんはいつも「挑戦」しています。
お二人のその姿勢を見ていると、
「自分は挑戦しているのか?」と問いたくなります。
現状に甘んじ、何かに挑むということに怖さを感じ、止まっているのではないかと自分を省みるきっかけを頂いています。
この先も二人は「挑戦」を続けていくと思います。私も刺激を受けて、itiitiさんの伴走ができればと思っています。
itiitiさん、ありがとうございました。



●itiiti exhibition 「BROOCH」
4/16(土)-4/24(日)

2022年4月21日木曜日

お知らせ

 【展示会のお知らせ】

●caco exhibition 「小さな世界」
2022/5/14(土)-22(日)12-17時
*5/20(金)のみお休み

よろしくお願いします。




引き続き

引き続きブローチのご紹介です。


 BEADS

itiitiさんがこれまでやってこなかった「溶かす」という作業。
個体を流動化させる"瞬間"がコントロールできない面白い作品になるのでは?と実験的に取り組まれ、溶かしたカタチに魅力を感じたそうです。
itiitiさんの作品つくりに欠かせない「解体」と「集合」を新たな素材で追求し、出来上がったブローチです。
持って頂くとその軽さにびっくりします。


PTILE
Pタイルってご存知ですか?
家というより岩田屋などのデパートの床。
知らず知らずのうちに踏んでいる素材です。
普段は足元にあるものを胸に飾るものとして、
それをkimi のKだったり、 norikoの Nだったり、 itiiti のIだったり、直線と曲線で色とりどりのブローチが出来上がりました。



今日もよろしくお願いします。


新しい素材を使ったブローチの展示会を開催中です。
Pタイル
水回りのパッキン資材
断熱材のスタイロフォーム
陶タイル
樹脂ビーズ
アルミニウム
など、さまざまです。
●itiiti exhibition 「BROOCH」
4/16(土)-4/24(日)12-17時

2022年4月18日月曜日

今後の展示会予定

今後の展示会の予定です。よろしくお願いします。

 ●caco 個展

5/14(土)-5/22(日)

●UNTIDY 個展
6/4(土)-6/12(日)

●day dream glass 個展
6/25(土)-7/3(日)

●雨氣 個展
7/9(土)-7/17(日)

●山本 彌 個展
7/30(土)-8/7(日)

●キタカゼパンチ 個展
8/20(土)-8/27(土)

●ko-ma 個展
9/3(土)-9/11(日)

●minako 個展
9/24(土)-10/2(日)

●金津 沙矢香 個展
10/8(土)-10/16(日)

●ceramic accserrey 千花 
佐藤 ちか子 個展
10/29(土)-11/6(日)

●DECO + 個展
11/12(土)-11/20(日)

● 西野 詩織 個展
12/3(土)-12/11(日)

素材

itiiti exhibition 「BROOCH」がスタート。少しずつ紹介していきたいと思います。


「 UTAKATA」

2016年に初お目見えした木製のブローチ。サイズと色を見直され、存在感とインパクトが増しました。無地のワンピースやコートにどうぞ!




「DANNETSUZAI」
普段は建物の壁の中にひっそり隠れているけど、断熱材としてポテンシャルの高いスタイロフォーム。このスタイロフォームを約1mm以下くらいの薄さに削ぎ、透明なものと混在させています。光をきれいに透過させた滴のようなブローチです。




「GUNTE」

itiitiさん軍手の収集癖があるようです(笑)
本来、ケガをしないように手を守る役目しかないと思われがちな軍手。
実はミュージアムショップのグッズとしてデザインされ、軍手に可能性を感じるアーティストも多いそうです。

よく見る軍手。

だけど、粒々を切り取り、ドット模様を活かしたら面白いのでは?と制作されたブローチです。私も一瞬、刺繍かと思いました。




新しい素材を使ったブローチの展示会です。

Pタイル
水回りのパッキン資材
断熱材のスタイロフォーム
陶タイル
樹脂ビーズ
アルミニウム

など、さまざまです。

ぜひ、足をお運び下さい。

●itiiti exhibition 「BROOCH」
4/16(土)-4/24(日)12-17時